自己紹介サイトはどれがいい?ソーシャルプロフィールサイト6選

SNSのプロフィールにブログとかのリンクを載せたいけど1つくらいかな?

なんかリンクまとめた名刺みたいなの見たことあるよ

ソーシャルプロフィールサイトをご存知ですか?

私もtwitterなどで見かけていいなと思ったのですが、どんなのがあるのかなと思って調べてみました。

ソーシャルプロフィールサイトとは

ソーシャルは社会的、社交的という意味ですが、自分のプロフィールやブログなどをひとまとめにしてアピールできるサイトのことです。

ひとつのサイトからいろんな媒体へ行くことが出来るのでたくさんSNSをやっている人向けだと思います。

似た言葉でポートフォリオサイトというのが目に入ることも。

ポートフォリオとは直訳は書類をひとまとめにしたケースのことですがビジネスでは経歴や作品などを見てもらうためのサイトのことです。

私が作ったプロフィールサイトと合わせて紹介していきます。

この記事でわかること

ソーシャルプロフィールサイトの使い方や特徴がわかる

自分に合った自己紹介サイトがみつかる

スポンサーリンク

HTML名刺(シンプル)

ななの名刺

html名刺
html名刺

↑こちらが私のHTML名刺になるので参考にして下さい!

とてもシンプルな作りになっています。

Twitterと連動してるので、Twitterやってる人は楽です。

Twitterのプロフィールがそのまま使えますし、Twitterのプロフィールに載っけることも簡単に出来ました。

シンプルなのがいい人にはオススメですね。

HTML名刺 - 気取らない自己紹介サイト
デザイナーでもないのに、CSSやJavascript盛りだくさんの自己紹介サイトを作るのは少し恥ずかしい...でも、Web上に自分の実績紹介があったほうが便利。そんなあなたに、HTML名刺。気取らない、自分らしい自己紹介サイトです。

ペライチ(ホームページ)

こちらは自分のお店や商品の紹介に向いています。

ペライチはパソコンで作ってください。

作り方の動画があったので参考にしてください。

動画集客チャンネル/GoldenMonkeyTV

こちらから登録してください

リンクツリー(シンプル)

ななのリンクツリー

ななのリンクツリー

こちらもシンプル。

リンクがボタンで表示されます。

最初英語で表示されますが、日本語に直せます。

インスタアカウントが使えます。

登録するとメールがくるのでそこから確認を行って下さい。

確認をしないとリンクを踏んでもプロフィール画面が出てきません。

設定画面はこんな感じです。

リンクツリー設定画面
Linktree™ | The Only Link You'll Ever Need
Meet Linktree™, the free bio link tool used by the world’s best brands, creators and influencers.

castella(かわいい)

ななのカステラ

ななのカステラ

castella(カステラ)は女の子向けな感じですね。

ターゲットが若い女の子の方はいいかもしれません。

占いの方とか?ヽ(・∀・)ノいましたけど。

画面に広告が入って来ます。保護されてない通信なので気をつけましょう。

悪質ユーザー排除の取り組みはされているようです。

castella《カステラ》- ソーシャルプロフィールサイト
TwitterやFacebook、LINEなど好きなSNSアカウントでプロフィールが作成できるサイトです♪年代や地域、キーワードで趣味や好みの合う友達を検索できるよ☆

profiee(ビジネス)

profiee
ななのprofiee

profieeはビジネス向けだと思います。

学歴とか職歴、イベントなどを盛り込むのがよいかと思います。

facebookアカウントが使えます。

「はじめまして」改革。Profiee
「はじめまして」改革。Profiee

about me

ななのaboutme
ななhttps://about.me/nanameko

こちらも簡単ではありますが、少し手こずることがありました。

・英語表示が日本語にならない(パソコンではなった)

・パスワードが面倒くさい

ビジネスには良いかと思われます。

about.me | your personal homepage
Create your free, one-page website in just a few minutes.

ソーシャルプロフィールサイトまとめ

今回6種類のサイトを紹介しましたが、まだまだいろんな種類のサイトがあると思います。

ポムミーなどサービスが終了してしまったサイトもあるようです。

一番自分の目的に合ったものを選べばいいということですね。

便利なサイトやアプリは使ってみるといいと思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました